Tuesday, July 17, 2012

忘れないうちに。

最近の私。
日本に帰ってきて色んなことがありました。

まず、歯の治療。
5件くらい歯医者さんを訪ね、やっと治療してもらえることになって。
時間はかかっちゃったけど、ちょっとずつ治しています。
JICAを含め、ご迷惑をかけている皆さん、本当にごめんなさい。
そして本当にありがとう。

私生活では、最近ようやく頑張る気が湧いてきたかな。
日本に帰って一ヶ月くらいは、
なんだかもう、本当にやる気がしなくて、
ちょっと休ませてー><って気分になって
そんな自分が嫌で。

自信もなかった。
今まで一年やってきたものって、
なんなのかなぁ・・・とか

だけど、日本に来て、いろんな人と話をしているうちに
ちょっと、ちょっとだけど、
一年の自分の失敗も、頑張りも、
見つめられるようになってきて。


そして、今、思うこと。

「まだまだ、だ。」

ってことかな。


足りないことばかりで、できないことばかりで、
誰かを傷つけないと前に進めない人間で、
何も守れてもいないし、何かを得てる気もしない。

ルワンダに行って、そんなのもっと思い知ったし、
日本で人の頑張りや、幸せそうな表情をみて、ちょっと複雑な気持ちになったりして、
「私、カスだ」って、何回言ったんだろう。

器用に人に頼れないし、
愛嬌もないし、
1人になれば泣いてばっかりで、
欠点ばっかりみえる。

なりたい自分になんて程遠くてめまいがする。

何から始めたらいいかなんてわかんない。


でも、変わりたい。私。


そう、思ったの。


まだまだまだまだまだまだまだまだ・・・ だけど、


だって、私ね、DEOと私のレストランに、私が誰よりもわくわくしてることに気づいたの。

気がついたら、自分にとってすごく大切なものになってることにも気付いたの。


だから、もっと「がむしゃら」になる。

もっとたくさん失敗もする。

たぶん、そのたびに悔しくて、また嫌な気持ちになるけれど、

失敗の分、たくさん前にも進んでみせるし、

絶対絶対何かを掴んで立ち上がってみせる。


逃げちゃう日だってあると思うけど、

だけど、うん。

そういう生き方がしたい、ということは少なくともわかった。



泣いてる分、その何倍もおっきな声で、笑ってやるんだ。いつの日にか。


最後に、きっとこのブログを読んでくれているあの人に。

心からのありがとう。を。





1 comment:

  1. 後藤 ただしJuly 17, 2012 at 8:15 AM

    悩んでいる貴女に足しにはならないかもしれないけど

    私がいつも思うこと

    正しいことより楽しい事を

    良いものを選択するのではなくって
    選んだことがより良いこと

    あなたの〈歩く〉のお話しは今の私のお気に入りです

    生きてくことは F1 レースではないから最初から最後まで全力疾走では参ってしまいます


    あのウサイン・ボルトだってたったの10秒の間にペース配分があるんですから…

    電池が切れたら充電すればいいんです、何度でも

    ルワンダの夕暮れと朝焼け

    必ず見に行きたいです

    ReplyDelete